忍者ブログ

4728?

玄関に棚つくったのが変更して庭の棚になる






6月17日





ここに泥跳ね防止+上に観葉植物も飾れる棚を作るぞ






ということで

お昼近くまでグーグー寝てて

お昼ごはん食べて

お腹を落ち着かせて

午後2時30分くらいから作業開始





これ、去年の夏頃まで自室で使ってたソファーベッドのフレームというか脚の部分



もう少ししたら鉄クズ屋さんに持って行こうと思ってたけど

これを再利用してみよう

錆止めスプレーとシルバーのスプレー吹いといた





ということで

なんか良い感じになりそうじゃないか



ということで

その後もゴソゴソと作業し続けて

夜ご飯の時間になってしまったので夜ご飯たべて

今日はこれくらいにしといてやるかな~とも思ったけど

今日は本気を出しているから

また倉庫に戻ってゴソゴソと作業を続けた

ということで

気が付いたら午後10時過ぎになってるじゃないか

急ぎ下段に泥跳ね避けのアルポリックを貼って完成



横からだと小口が目立つけど

玄関の壁と柱の間にピッタリ収まる予定なので問題ない

ということで

いよいよ玄関とこに設置するぞ~



ということだったんだけど

   ゴリゴリ!   ガリガリ!
 
何故だ!

なにゆえ収まらん!

3㍉くらい幅に余裕もたせた筈なんだけど.......

おかしいなあ........

現時刻は.......   午後10時30分か..........

あんまり音立てるのは拙いなあ

あと1回だけ挑戦しよう

  ゴリゴリ!  ガリガリ!
 
やべえ~

天板が斜めに5㌢くらい収まったけど これ以上入って行かねえ~

駄目だこれ~

壁の吹き付けに傷がつかないように引っ張り出して戻そう

  ゴリゴリ!    ガリガリ!
 
ひい、ひい.........    ふう、ふう..........

腰いたた~

つってたら

母が玄関戸をガチャッと開けて一言

「 泥棒さんかと思った....... 」

つわれた

これ、これ、アレなんだけどさ

ピッタリに作っちゃったから収まらないんだよ

今日はもうここに置いておくから

明日に幅を1㌢くらいカットしてここに設置するわ

つったら

あら~ こんな立派なの作った?

こんなだったら玄関に勿体ないからお庭に置きたい

つうので

予定変更してお庭に設置する事になった

それならそれで俺もアリガタイ

この状態から幅をカットするのは凄く面倒臭いのでな







ということで

俺は小腹が減ったので

冷蔵庫に残ってたカラスガレイの照り焼きを

台所で もしゃもしゃ食べてたんだけど

母はその間に2回も玄関に置かれている棚を見に行った

明日、庭に設置するのが楽しみでたまらないという風にだ

玄関に置く予定とは違ってしまったけど

そんなに喜んでもらえるなら作った甲斐があったな~

そしてから

お庭に置くのなら両サイドの小口の処理もしないとだな

余ってるアングルかなんかで処理したるかな

頑張るぞ~

お昼にしか起きないけどな~。








PR

お庭に棚つくった







前日に庭のフエェェェンスを取り払ったので

 



バラのアーチのとこに

こういう感じのを作ってあげようと思いまして





14日

倉庫でゴソゴソと廃材を寄せ集めて天板つくった

 

前に自室用に作った棚に続いて

またしても格子状のアレかと思うけど

これはアレだからな

ガーデニング用の棚みたいなヤツにするつもりだから

上に鉢を並べて水を遣れるように

その水が逃げるように

このような格子状の天板が宜しいでしょうということで

翌日15日に完成



これも横に揺さぶると弱いけど

上から叩き込んで足元20㌢くらい土に埋まる予定ですから

まあ、これでなんとかなるだろう







ということで

これが




こんな感じになった



小口の処理とか甘々なんだけど

母は喜んでくれたので

こういうのもっと作ってあげようと思う

ということで

他になにか作って欲しいものないか?

と、母に聞いてみたら

玄関のここのところに雨で土が跳ねないように

フェェェンスみたいなのが欲しいと言う



ここ、吹き抜けなんだが

土砂降りに雨が降ると

池みたいになるんだよな排水溝ねえし

ということで

どうせならフェェンスじゃなくてシッカリした棚を作ってあげて

母が友達でも家に招きたくなるような素敵なお玄関にしてあげようじゃないか

ということで

久しぶりに本気出してみる事にした。








ぴったり






4月6日





朝から親父がゴソゴソと五月蠅かったから

ニートなのに午前7時15分くらいに起床してしまった

お布団をかぶって2度寝しようと思うたが

パッチリ目が冴えてしまって寝れん.......

早起きは16文キックとも言うし

今日は午後から雨降りという予報であるから

朝のうちに棚の天板をビス打ちして完成さして

自室に搬入してしまおう

ということで




ピッタリおさまった~

 


そのように作ったんだからピッタリしてくれないと困る

ちゃんと脚のとこもこうやって加工しといたし完璧ですな~









ということだったが

ほほう、ほほう、と顎鬚をジョリジョリしながら眺めること30秒ほど

どうも入ってすぐにこの棚があると威圧感と窮屈さを感ヅル.......

奥行を洋服収納ケースに合わせて作ったんだけど

思ってたよりケースの奥行が広かったみたいだな.........

どうしようかなこれ........

つって悩んだが

出窓のほうに移動させることにした

出窓横にクローゼットがあるから

そのクローゼットの扉のデッドスペースにも合わせられる

ということで出窓のトコに移動させて

ついでに

散らかった部屋の中の段ボール箱たちを開いて要るもの要らないものの整理してたら

コーヒー缶の景品のマリオたちが出てきたから

それを飾ってみたりした





ゴソゴソ......  ゴソゴソ........

あれっ? なんだこれ? なにの電池パックかな?

ああああああああああああああああああああああああああああああああ

ガラケーの新品電池パックみつけたああああああああああああああ



これ.........

確か3,4年前に電池パック交換サービスみたいのに入っていたから

取りに行ったんだけど

まだ電池もつし もう少し今の電池が弱ってきてから交換しようと

どっかの段ボールの箱の中に仕舞ってそのままだったんだよ...........

い、いま? いまさら? いまさら出てきたって! どうするんだよ!

また3年くらい電池もつんだろ?

ということは

また3年後まで俺はガラケーのままなのか?

なんてこった.........





ということで

青白い顔をしてリビングにお茶沸かしに行くと

母が手にカエルを持って右往左往していた



母 「 カエルが! カエルが! こんなことに! 」



あれーーーー?

どうしたということだ?

今日の朝までパンパンだったのに



なんで急にこんなことに!

どこかパンクしたのかな!

ということで

どうする? もう1度膨らませようか?

と、母に聞いてみたところ

今の状態の手触りも悪くないから

暫くはこのままでもいいということだった

ということで

今日は風が強い1日だったな。
 





 


        
  • 1
  • 2
  • 3